一般社団法人暖家舎(訪問看護ステーションだんけ)

神戸岡本の訪問看護ステーションだんけ!暖家舎(だんけしゃ)が運営しています

だんけ相談室

【前ブログ記事】だんけ相談室 「塩分と高血圧 その1」(2017/10/10)

こんにちはface02
だんけの坂本です!!


三連休はいかがでしたか?
僕はドラクエやってました笑


さてさて!
ちょっと病気などの話もからめながら
塩分について書いていきたいと思いますhand02

振り返りはこちら!
高血圧について


■高血圧ってなに?
読んで字のごとくなのですが、「血圧の高い状態」が高血圧です。
2010年のデータでは、日本人の約4300万人が高血圧だそうです。多い!
なぜ多いか?
塩分をとりすぎることが原因の一つなんですね。
高血圧だと脳卒中や心臓の病気になるリスクが高くなるので注意が必要です。


■どれぐらいからが高血圧?
「正常」と判断される血圧は
上の血圧(収縮期血圧)が140未満、下の血圧(拡張期血圧)が90未満
です。
つまり、それ以上になると「高血圧」と判断されます。

ちょっと表現は難しくなりますが、血圧の値と分類を載せておきます。

ちなみに、病院などの診察室ではかる血圧を診察室血圧、家ではかる血圧を家庭血圧と言います。

診察室血圧は表と同じで140/90mmHg以上が高血圧と判断されます。

家庭血圧の場合は少し低く、135/85mmHg以上が高血圧となります。


塩分で血圧が上がる仕組み

 

さて、ここで塩分に含まれる「ナトリウム」がでてきますface01


仕組み

わたしたちが摂取した塩分。

消化、分解されてナトリウムになって、

からだのいろいろなところで働きます。

血液中にもナトリウムがいまして、こういった「電解質」と呼ばれるもののバランスが

からだにとっては大事なんですねkirakira

 

しょっぱいものを食べるとのどがかわきますよね?

そうすると水を飲んだりします。

 

からだの中、今は血管の中としましょう。

そこでも同じように、塩分(ナトリウム)が増えると水分が必要になります。

できるだけ血液中の濃度を一定にする必要があるからです。

 

水分が増えると、それだけ血液の量も増えることになります。

そうなると血管には血液が増えた分だけ圧力がかかります。

つまり、血圧が上がる、と考えられています。


仕組み

腎臓でもナトリウムを調節する働きがあります。

血液の中のいらない物は、腎臓の中でおしっことして外に出されるようになっています。

塩分をとって余ったナトリウムもいったん腎臓から出ていきます。

しかし、おしっこになる前に再吸収されて血液に戻ってきます。

 

塩分をとり過ぎた時に、この再吸収を減らすことができればバランスはとれるのですが、

腎臓は余ったナトリウムを捨てるのは苦手なのです。

余ったナトリウムを捨てるのには時間がかかるので、

その間は「仕組み」で説明したような状態が続くため、血圧が上がると考えられています。

 

 

まとめ


わかりやすく書くのは難しいですねsplash

質問とかあれば言ってくださいね!

 

長かったのでまとめを

・上の血圧(収縮期血圧)が140以上、下の血圧(拡張期血圧)が90以上で「高血圧」。

・塩分をとりすぎると血圧が上がるのは、ナトリウムの濃度を一定にする働きがあるため。

(血管や腎臓が大事!)

 

 

今回は

・高血圧治療ガイドライン2014

・欧米人とはこんなに違った日本人の「体質」

を参考にさせていただきました。

 

高血圧の話はもうちょっと続くんじゃface10

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございましたface02

だんけicon25

また次回kirakira

Facebookはこちら!

ホームページもあるよkirakira

同じカテゴリー(だんけ相談室)の記事画像
【前ブログ記事】だんけ相談室 「塩分と高血圧 その2」(2017/10/11)
【前ブログ記事】だんけ相談室 「続・塩分控え目ごはん!」(2017/10/6)
【前ブログ記事】だんけ相談室 「塩分控え目ごはん!」(2017/10/5)
【前ブログ記事】だんけ相談室 「塩分、どれぐらいとってる?」(2017/10/4)
【前ブログ記事】だんけ相談室「食事制限について」(2017/10/3)
【前ブログ記事】だんけ相談室 スタート!!(2017/10/2)
同じカテゴリー(だんけ相談室)の記事
 【前ブログ記事】だんけ相談室 「塩分と高血圧 その2」(2017/10/11) (2017-11-30 00:02)
 【前ブログ記事】だんけ相談室 「続・塩分控え目ごはん!」(2017/10/6) (2017-11-27 12:45)
 【前ブログ記事】だんけ相談室 「塩分控え目ごはん!」(2017/10/5) (2017-11-27 12:26)
 【前ブログ記事】だんけ相談室 「塩分、どれぐらいとってる?」(2017/10/4) (2017-11-27 09:59)
 【前ブログ記事】だんけ相談室「食事制限について」(2017/10/3) (2017-11-14 15:53)
 【前ブログ記事】だんけ相談室 スタート!!(2017/10/2) (2017-11-14 15:45)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最近のコメント
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
一般社団法人暖家舎(訪問看護ステーションだんけ)
一般社団法人暖家舎(訪問看護ステーションだんけ)